地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

ツキノワグマ(私と熊五郎)

自家製カルピスっぽい原液

ここ数ヶ月Amazonで定期的に購入していたカルピス原液が売り切れ状態になっている 夏がくるのにカルピスがないなんてリフレッシュできん と嘆き続ける熊五郎 始めは全くカルピスに興味がなかった熊五郎だが、カルピスにすっかりはまってしまった Tsuki、もう…

即、却下されたアイデア

オンタリオ州は今週にも学校の今後について 発表するらしいが、、 6月といえば学期末 3週目あたりで夏休みに入る もし残り3週間の学校が再開されるとなれば しょうみな話 息子を幼稚園に 行かせたくはない 新規感染者は減っているが、アメリカやヨーロッパで…

密です

新規感染者が徐々に減ってきたオンタリオ州は 経済を様子を見ながら再開していく状況となっている 熊五郎のオフィスは政府からのOKが出た時に すぐに再開出来るように準備を始めたらしいが この未知なる状況の対応策にかなりの意見が出ており難航しているら…

断食

ラマダンが始まった いつもは喜びに満ち溢れる義父母だが 今年はどこか寂しそうである ラマダンといえば断食が終わる日没後の食事 イフタールを家族全員、時には親族も集まり 盛大に食事会をするのが毎年の恒例となっている これが楽しみでもある義父母にと…

節約術

在宅ワークになってから熊五郎は8時から5時ぐらいまでずっと部屋に篭り仕事をしているのだが、、、、、 ガチャ さっき部屋から出てきた 「Tsuki、ペーパータオルの 節約術を知っているか?」 なんやいきなり 「ペーパータオルを横に半分に切るんだよ」 「ヘ…

日本を愛するアラブ人

ほとんど外に出ていないのに花粉症発症って なんでやねん 最近の疑問である カナダに来た時の年は花粉症がなく、 花粉症がないんやて! 春っていいよな〜 と日本にいる友人に軽く自慢をしていたのだが あっさり花粉症発症 そして花粉症は年々酷くなりここ数…

影響

先週に妙な夢(熊五郎の肺を移植したらデカすぎてハト胸になった夢)をみて目が覚めたら首を寝違えてしまった すぐに治ると思ったのだが、これがなかなか治らなかったのである 寝違えを即マシにするというストレッチをしても気休めにしかならず、クリームを塗…

深刻な状況

オンタリオ州3/23 11am 新たに78人の感染者で合計503人となっている 今朝いつものように日本のニュースをチェックすると、、、、 K-1がさいたまアリーナで 強行開催 来場者は6500名 ハァーーーーーーー!?!? 何やっとるんじゃ日本 カナダでは毎日のように…

気を紛らすには

義母の作る魚(tilapia)のグリルは私の好物だ 魚の上にのっているスパイスと魚が絶妙にマッチして美味しい この料理が大好きな私のために義母はよく作ってくれる そして、それを知っている熊五郎が 「今週末はTsukiのために僕は魚のグリルに挑戦するよ」 と言…

韓ドラ

今まで見たことがなかった韓国ドラマ 先月、いきなり熊五郎が見出したのである それは Crash landing on you (愛の不時着) (パラグライダーの事故で北朝鮮に降りてしまった韓国の令嬢と北朝鮮の将校との秘密のラブストーリー) 回を重ねるごとに面白さが増し…

雲泥の差

「興味深いビデオ見つけたから見よう」 子供達を寝かしつけた後、その興味深いビデオとやらを熊五郎と見る事にした 日本人ママと赤ちゃんの1日を撮ったビデオである ちょっと自分と比較してみた ママはビデオで紹介されている20代ママ かぁたん 40代の私 5:3…

Frost quake(氷震)

今年の冬はかなりマイルドな気温のトロントだが、昨晩は体感温度マイナス25度近くまで下がった 早朝 バンッ とまるで巨大ハンマーでユニットを叩く爆音がした 一瞬で目が覚めるぐらいの音はしばらく続いた 毎年この音の正体が全く分からず、でも真冬のみにバ…

今年の春は早いらしい

今日は年に1回行われる有名な天気行事 Groundhog Day 超巨大リスのようなGroundfogが毎年2月2日に 冬眠から覚め自分の影を見たら冬はまだまだ 自分の影を見ることが出来なければ春は6週間後に訪れるらしい ホンマかいな。。。 特に長い冬を過ごすカナダ人は…

ツキノワグマ

毎年この日にカレンダーに繰り返し表示される Aniversary 2010 これだけ見ると結婚記念日かと思う所だが 実は今日は 熊五郎と、、、、 初デート10年記念日 さっむー (一瞬で凍りついた人、ほんますいません) 私は記念日や電話番号、誕生日 人の名前などが簡…

アラブ人、腹を抱えて笑う

熊五郎とグランメゾン東京を見た 「料理のドラマかー 絶対見る!」 と料理が趣味の熊五郎は楽しみにしていた だがアラブ人熊五郎はミシュランもフランス料理も全く無知だった これが、あの壊れた関係を修復していき最後に一致団結して三つ星をとるために努力…

喧嘩と名作

言葉が出るようになって更に自己主張が強くなった娘 そんな妹と遊ぶ事が楽しくてしょうがない息子 やっと2人で遊んでくれるようになったぜ と喜ぶも束の間 ギャースカ ギャースカ 言い合いが始まる 大抵はルール通りに遊びたい兄と自分のルールで遊びたい妹 …

日本語講座

今日は外は天気予報がバッチリ当たり 雪、雪、雪 今年はトロントは雪が少ないようで Twitterでは吹雪いているのにも関わらず やっぱり冬はこれじゃなくては! イェーイ 雪だー! と喜びのツィート なんやそれ なんやかんや言って雪がないと落ち着かないのだ…

人類の進化で爆笑

いつものように子供を寝かしてからの熊五郎とのテレビタイム 人類の誕生と進化を説明する某番組を見ていたのだが、、、、、 猿人の所で 熊五郎、大爆笑 そこ笑う所か? ヒィーヒィーヒヒヒ さ、、さ、猿やん ヒィーヒヒヒ 番組の中では 始めは木の上で生活し…

スマホ見ながらはアカン

子供と接している時にスマホを使うとこうなる 仕事から帰ってきた熊五郎 ソファにどかっと座り 「順番にダディにハグしてくださーい」 (私はその間に洗い物を済ましていた) 熊五郎と遊びたい子供達は熊五郎に全力で向かっていく でも、しばらくすると 「ハィ…

デートナイト

カナダでは子供達をシッターや家族に任せて夫婦だけでディナーを食べたり映画に行ったりするデートナイトと呼ばれるものがある 子供を置いて夫婦だけのデートナイト ロマンチックやん ちゅうねん ちゅうんやで。。 ほんまわな。。。 食事をゆっくり味わって…

今年のサンタ

去年と同じように サンタクロースにミルク、クッキー トナカイにニンジンを用意し 咳風邪が続いている子供達を寝かしつけ バレないようにラッピング開始をしたクリスマスイブ 熊五郎は子供達が起きて来た時の引き止め役 私は何回しても慣れる事のないラッピ…

ビーツVSジンジャーVSターメリック

まだ続いてます 恐怖の熊五郎自家製健康ジュース。。。。。 前回ビーツを入れすぎ根っこの味しかしなかったあの失敗作からビーツがレシピから消えると思ったが、なんと持続中。。。 ビーツをレシピ通りの2個にしても、大地の味は消える事はなかった 「なぁな…

AirPods Pro

Apple製品をこよなく愛する男、熊五郎 今までApple製品の新作が出るたびに買い替え、アップデートは見逃さず、新作お披露目会のビデオを真剣に見続けてきた 私はというと熊五郎に勧められるがままに Apple製品を使用してきたが、 新作が出たらすぐ購入したい…

ご飯にしますか?お風呂にしますか?

今の日本はどうなのだろうか? 昔はよくドラマやアニメで帰宅してきた夫に ご飯にしますか?お風呂にしますか? とスーツを脱ぐ夫に問いかける妻の姿があった 最近のドラマの中でも ご飯にする?お風呂先に入る? と妻が夫に尋ねるシーンを見る時がある ご飯…

地球の味で健康で若々しく

野菜ジュース嫌いの私だが我が家の野菜ジュースブームは終わるどころか益々波に乗ってしまっている。。。 本来なら大声をあげて 野菜ジュースまずいわぃ とちゃぶ台をひっくり返したいところだが、 子供達の手前、無理な笑みを浮かべてゴクゴク飲んでいる 先…

健康家族

先週、ブログ友のちゃんぺーさんから朝の通勤で熊五郎と遭遇したというLINEメッセージが入っていた ちゃんぺーさんと熊五郎は直接会った事はないが、熊五郎がどんな容姿かは写真などで知っていたし目撃情報はまさに熊五郎そのものだった 仕事から帰宅した熊…

夫は妻が怒っている理由が分からない

熊五郎と私は付き合いだしてから今まで10年弱になるが、ほとんど喧嘩はしない 若い頃は喧嘩腰だった私も熊五郎と出会ってからかなり丸くなった 熊五郎はかなりの平和主義者だ この背景にはクウェートで経験した湾岸戦争の悲惨な光景と恐怖が彼の中から消え去…

年甲斐もなく

子供達が寝静まった後は、いつも熊五郎とドラマを見て楽しんでいるのだがNetflixばかりだったのでAmazonのプライムメンバーでありながらプライムビデオとやらを視聴した事がなく どんなものかと見てみたら、、、 かなり新鮮に映った あたりまえだが、そこに…

どうやらこれで最高の料理が食べれるらしい

「Oh!!! もうアマゾンからの荷物が届いているみたいだよ(超ご機嫌)」 嫌な予感がする 熊五郎がアマゾンで購入してきた物たちは、すでにクローゼットの奥深く行方不明状態である。 「何頼んだん?」 「サ•プ•ラ•イ•ズ」 もったいぶる熊五郎 どうせビックリす…

カナダの陪審員制度

数ヶ月前に郵便物をチェックした熊五郎が 「OH NO——————!!!」 と、頭を抱えるポーズで叫んだ 「とうとう来てしまったよ。。。。 Jury dutyだ。。」 Jury duty??? 聞きなれない英語だったが熊五郎の裁判がうんちゃらという話で陪審員の選抜に選ばれたという事…