地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。ギリホリから始まり移民プログラムで移民をし,アラブ系カナダ人と結婚。今は4歳と1歳の子育て中です

最近気づいた節約方法

カナダは今週はビクトリアデーでロングウィークエンド(月曜日が休み)となっている

 

そして気温も一気に上昇 20度近くまで上がると予想されていた天気予報

ビーチ沿いではビーチボールのネットが朝早くから張り切って設置され、大抵の公園も

祝トイレオープン

トロント、 冬場は公園のトイレが閉まっているのである

子供連れにはこれが結構キツく春先気温が上がってもなかなか公園で長居は出来ない

 

今週は週間天気予報を見ても、やっとこさ気温が二桁を維持しそうである

そんな中での我が家

気温の差に耐えきれず風邪をこじらしている

 

なので極力外出をしないでいるのだが、、、

外出をしなければネタもなく、家の中でも

特に話題もない

そうなると連休という事でセール三昧

外に出れない私達はオンラインショッピングになるのだが、最近分かってきた節約法がある

 

Loblaws という大型スーパーでは配達(10ドル)やオンラインで注文して取りに行くサービス(3ドル)があるのだが、この取りに行くピックアップサービスが我が家では自分の足で店を回るより節約になっているのだ

 

自分の足で回ると広い店内に並んでいる商品達に目移りし、結局買い物リスト以外の物がギッシリとカートに入る

オンラインでオーダーすると大抵が買い物リスト通りに注文し、いざ取りに行くとそれらを持って店内を回ろうという気がしないのだ

 

これを始めて我が家ではグロッサリーに使用する金額が減ったのだ

 

節約万歳!

 

「買い物はスマートにいかないとね!」

 

熊五郎も自分の提案が証明されかなり自信満々だった

そして今日

「アマゾンから荷物が届いたよ」

•••••••••••••••節約??

 

アマゾンの箱をとびっきりの笑顔で開ける熊五郎

そこにあったのは

カルピス原液1リットル X 3箱

この男なんでまた、、、、1か月前に3箱届いたばかりでまだ2箱が冷蔵庫にある状態である

 

実は熊五郎、カルピスにまじハマりをしている

元はといえば私の方がカルピス愛が強かったが

今はオリジナルカルピスダンスまで出来上がっているぐらいである

 

冷蔵庫に綺麗に並べられた5箱のカルピスをみて、

全然節約キングちゃうやんけ

と呟く私である

 

多分アマゾンカルピス担当者は

またこいつらか

と思っているに違いない