地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。ギリホリから始まり移民プログラムで移民をし,アラブ系カナダ人と結婚。今は4歳と1歳の子育て中です

平日でも今日は祭り状態

今日は平日の月曜日の朝ですよーーー

とアナウンサーが驚いていた

創立24年にて初のNBAチャンピオンになった

トロントラプターズの優勝パレード

200万人がこのパレードに集まった

トロントニアンだけではなく、このパレードに参加するためカナダ全土からファンが集結

f:id:tsukicanada:20190618024145j:image

 

もうね 凄いよ カナダ人

 

平日なので学校も仕事も通常通りなのだが、

かまへん、かまへん

誰一人として咎めない 

なんなら将来祝日にでもなるのではないかの勢いである

トロントの市長ですら

今日は仕事を中断して(休み)でもお祝いに参加してもいいだろう

と言っているぐらいである

 

ラプターズの選手もこの盛り上がりにはびっくりしていた

アメリカのチームが優勝したらその州が祝うのだがNBAのチームの中でカナダのチームは1チームしかないのだ

つまりカナダ全体がラプターズを応援

 

パレードもあまりの人で予定していた時間を超え、ダウンタウンの地下鉄も人が多すぎで

Shut Down 状態。。。

 

ダウンタウンにはラプターズのJerseyをほとんどの人が着用し、ペットまでjerseyを着ていた

 

この子は真のラプターズファンなんだ!ラプターズがスコアしたら吠えるんだよ!!!! スーパーファンだ  イエーーーーイ」

 

と飼い犬のラプターズのjerseyを着せていた興奮ぎみにレポーターに話していたおっちゃん。。。 (いやいやいやいやいや おっちゃんあんたの応援の声量に吠えてるだけじゃ、、)

 

昨日、開店前のモールに行ったのだがどのスポーツ店も長蛇の列

ラプターズ関連の物を求めていた

それを見た熊五郎

いくらなんでもこれはtoo muchだよ もうちょい熱が冷めてから購入すれば良いのに」

と呟いていた

 

この男は知らない 横にいる妻がラプターズ関連の物を求めてオンラインショッピングをしている事を。。。

 

冷めた男やなと思っていたが

ハローーー!! 今僕がどこにいるか分かるかい? city hall近くだよ フォーーーーー」

めちゃくちゃあの群衆に紛れている熊五郎だった。。。。。。

 

We The North !!!!