地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

そのまま

息子のサマーキャンプが始まり、どんなものかと思っていたが結構楽しめる内容で息子はすでにお気に入りのようである

 

もうじき2歳になる娘は去年と違い、動きまくっているので息子がサマーキャンプに行った後も私はフル稼働である

 

昨日サマーキャンプから帰ってきた息子が

What’s this ? ゲームをしようと言ってきた

このwhat’s this? ゲームは声に出さず仕草だけで何かを当てるごくごくシンプルなゲームなのだが、、、

 

まずは私から仕草をして息子が当てる事となった

腕を長い鼻にしてゾウさん

 

ぴょんぴょん跳んでカエルさん

 

身体をクネクネしてヘビさん

 

息子の好きなサメさん

 

とシンプルながらにヘトヘトになるこのゲーム

それでも当てた時の息子が可愛いくて身体を張った

 

「次は僕がするからマミィ当ててね」

 

そう言うと息子は身体を丸くした

すぐにカメさんだと分かったがワザと分からないフリをした

 

「なんやろかーーー??なんかの虫かな?

テントウ虫ちゃう?」

 

「違うで〜」

 

「ネコちゃんかな?」

 

「違うで〜」

 

「ダンゴ虫!」

 

「ちゃう!」

 

「とぐろを巻くヘビ!」

 

「ちゃうって!」

 

イラつき始める息子にためていた大正解の答えを告げた

 

「カメさんやー!」

 

「もーちゃうって!! マミィ 当ててよ」

 

まさかの不正解だった

そこから私は全アニマルを言ってみたぐらい

名前を並べたが息子の答えは

 

「違う!」

 

だった。。。

 

ヒントもくれない息子に

石?とヤケクソになってきた私

 

「もー降参降参! 一体なんなん?」

 

皆さん、想像できただろうか息子の答えを。。

 

 

「Human being 」

 

 

つまり

人間。。。。

 

そのままやないかぃ!!!!!!!

 

すぐに答えが出ると思っていたが、結局最後まで答えに繋がらなかった事に自信満々になっている息子だった

私はというと息子と初の漫才をしたような気になったのである