地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

急性鼻炎?アレルギー性鼻炎?

数年前に蓄のう症とやらを発症してからというもの、Sinus(副鼻腔炎)にすぐなってしまう体質になってしまった

 

また特に疲れた時や寝不足の次の日などはクシャミと鼻水が止まらなくなる

風邪かと思いしや、1日安静にして睡眠をしっかりとると次の日にはケロっと直っているこの

ミステリーな状態。。

 

 

昨日の朝起きた瞬間から鼻がムズムズしてクシャミが始まった

始まったらそれからは鼻水が滝のように出たら

 

ぐるじぃ。。。

 

目も涙目になり、Sinus pain がはじまる

こうなると、もう周りの事は見えない、考えれない、思考力ストップ状態である

頭痛と鼻の中に水が入ったあのツーン感が常にある状態だったので横になるしかなかった

 

幸い週末だったので熊五郎が子供達をみてくれた

とは言っても元気モリモリ息子と娘にマミィは病気と言ったところで静かにしてくれるわけでなく、熊五郎がアカンと言っても部屋に入ってきては

「マミィもう良くなった?」

と確認プラス私に大量のティッシュを押し付けてくるのだ

 

かわいいし、優しいんやけど

マジで今だけはリーブ ミー

アローン

一人にしてケロ

 

 

そんな状況から熊五郎は2人を外に連れ出す事にしてくれた

 

またと無い、昼寝のチャンス到来

 

私はすぐに寝落ちた

しばらくすると、携帯がブルブルと至近距離でなりボンヤリ目が覚めた

熊五郎からテキストだった

その時はsinus pain と寝起きで、ぼーとしていた

f:id:tsukicanada:20190811102350j:image

熊五郎からのテキストにもYep とあまり記憶なしの返信をしていた

そしてそのまままた寝落ちたのである

 

それからしばらく時間が経って子供達の声が聞こえたので私は身体を起こしてリビングルームへ。。

 

びっくらこいた

 

目の前にモジャモジャの巨大な植物があった

 

なんやこれ?

 

「Tsuki テキストしたやん バジルだよ バジル

クイズ、いくらだったでしょうか?」

 

「20ドルぐらい?」

 

「違いまーす!!答えは、、、5ドル」

 

5ドル!?!?!?

 

いつも購入するバジルは小さな容器に入って3ドルぐらいしていた

そして容器を一度開けると数日後には残りのバジルが劣化してしまい結局はゴミ箱行きだった

 

こんなにモッサモサで5ドル、しかも鉢入り

熊五郎でかした

よっ節約キング

 

と褒めたが、、、、よくよく考えたらめちゃくちゃでかいので場所をとる。。

我が家にある2つの観葉植物達がこのモッサモサしたバジルに圧倒されていた

一気にジャングル感が出た我が家

 

でも良かれと思い担いで帰宅した熊五郎にはそこは触れずにいた

 

「Tsuki 今日の晩ご飯は僕つくるよ」

 

と言ってくれた熊五郎

オリジナルのアラビア料理(チキンスープ)を作ってくれた

 

熊五郎ありがとう」

 

「どういたしまして   あっっっ!!

 

???

 

「バジル入れるの忘れていた」

 

(ってかそこ忘れるか?)

 

モッサモサのバジル達はこの後どうなっていくのだろうか?

f:id:tsukicanada:20190812012202j:image

 

ちなみにぐっすりと寝た次の日、あんだけ酷かったクシャミや鼻水はあっさり消え去っていましたとさ