地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。ギリホリから始まり移民プログラムで移民をし,アラブ系カナダ人と結婚。今は4歳と1歳の子育て中です

カニ

一体最後にカニを食べたのはいつだっただろうか

カニといえば実家で家族全員が揃いカニすき(カニ鍋)でカニの争奪戦を思い出す

という事は、、、

20年ぐらい、いやもっとか、、、

自称カニ好きの割に全く食していなかったのである

 

そんな中、カナダで有名なレストランの

Red LobsterがCRABFEST開催中なのが目に入った

「長らくカニたべとらんな。。。」

という妻の言葉を聞いた熊五郎

「よしっ 今日はRed Lobster ヘ行こう!」

と提案してくれた

 

ちなみに熊五郎カニを食した事はなく、息子と見るPlanet Earthの番組で巨大なカニが出てきた時は

「グロいな。。」

と言っていた

 

私は出発前から全メニューに目を通すぐらい張り切っていた

Red Lobster の売りはやはりロブスターだが

私の心はカニで揺るがなかった

 

Red Lobster について早速注文

私が注文したのは

Wild-Caught Snow Crab Dinner 

カナダ産のカニである

熊五郎が注文したのは

Crab Linguini Alfredo 

子供達は

Golden fried fish

Grilled tilapia 

 

正直熊五郎カニが入っているパスタを注文したのには驚いた

「Tsukiがカニカニ言うから僕もカニにするよ」

 

まずは私の頼んだのが運ばれた

「ohhhhhhhhh」

息子と共に声を上げる熊五郎

f:id:tsukicanada:20190820015153j:image

カニと言えばこれでしょ

 

「マミィ これ食べるの?」

と引いている息子の横で熊五郎はもっと引いていた

「どうやって食べるのか?」

そんなもん手でバキバキ割って食べる。。

と、そこで

f:id:tsukicanada:20190820015718j:image

これらに目がいった

実は私はこのカニハサミ?とやらを使用した事はなかった。。。

だが興味津々で見る熊五郎と息子に見栄を張ったのだ

 

バキバキバキバキ

イライライラ

早く口に入れたいのにこのハサミに手こずったのである

 

てゃんでぃ

ハサミなんかいらんわぃ

 

私は力自慢のようにカニをボキッボキッ次から次へとと折ってはカニ身を取りだし、味わった

のである 

 

うまい うまい うますぎる〜

 

そんな私の前で凍っていた熊五郎

夢中になってカニを食べている私に熊五郎は食欲を失ったらしく、二口しかパスタを食べなかった(お持ち帰りして次の日の私のランチになった)

結局、息子と娘の魚を食べていたのである

 

「僕はね、、、寿司に入っているのでいいよ 殻を割って食べるのは抵抗があるよ」

 

••••••••

 

熊五郎さんよ、、、それ、、、、、

カニカマ、、、、、な、、、