地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

私の英語力

カナダのトロントに来たのは2006年初めだった

その日から今までそれなりに頑張ってきた

英語もそうだった

地味な女なりに外に出て人々と話す機会を作った

それからそれなりにカナダ人と会話ができるようになり今に至っているのだが、、、

 

「マミィ、僕トロントを描きたい」

 

絵を描く事や本を作る事にはまっている来月5歳になる息子がIPadトロントの写真を見たいと言ってきた

 

「えーで」

 

「Toronto 」

 

少々かっこをつけてSiriを利用した

Siriが認識した私のToronto発音は、、、

 

Call Tom 

 

全然、違うやんけ

 

 

「Toronto ! 」

 

Put in talk 

 

 

「TORONTO 」

 

Put on top 

 

 

喧嘩売っとるかい

 

「T O R O N T O」

 

Front 

 

 

「TO RO—N TO 」

 

 

Pronto 

 

腹たってきた

 

 

「TORONTO? (質問系にしてみた)

 

I don’t know 

dont worry about it , Tsuki 

 

絶対わざとやろ

 

こんなやりとりをしていると熊五郎

「さっきから何をしてるんや?」

 

「多分、うちのSiri 壊れとんちゃうかな」

 

「Toronto」

 

Toronto 

 

全然壊れてなかった

 

「僕もする」

 

日頃から私の英語を聞いている息子、、Tsuki英語ではかわいそうだが、、Siriには通じないだろう

 

「Toronto 」

 

Toronto 

 

一発パス

 

私はそれからもTorontoを連発したが、全く通じなかった

 

「もうえーわぃ」

 

「Toronto」

 

Toronto

 

なんと、さらっとぼそっと言ったTorontoが認識されたのである

 

まとめ

無理していい発音を心がけなくても、さらっと言った英語で普通に通じるらしい

byカナダ在住13年