地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

できる女になっていた話

ここ数年で一気に日本が近くなったトロント

私がカナダに来た当時は日本のチーズケーキなどは無かった

チーズケーキが大好きな私はカナダの甘ったるいだけのチーズケーキに落胆していた

 

それが今や日本のチーズケーキをトロントで見つける事が出来るようになった

そして日本のチーズケーキはカナディアンにも人気で、至る所に日本のチーズケーキ屋がオープンした

 

私はふとした時に無性にチーズケーキが食べたくなる時がある

そんな時は近くのチーズケーキ屋に行くのだが

ある日、熊五郎

「Tsuki, ジャパニーズチーズケーキ作ろう!」

と言い出したのである

 

料理嫌いの私にケーキ作りなど、、、、

 

それでもインターネットでレシピを参考程度に見始めた

材料を見ると、明らかに安上がりで出来る

そして、混ぜて型に流し込みオーブンに入れるだけ

 

できるかも知れん

 

私は、これも節約人生初のケーキ作り

チーズケーキを作ることにした

 

結果。。。。。

なんと、そこそこ成功したのである

 

次の日、義父と義弟がアポなし訪問

週末近くで我が家には何もなかった

あるとしたら、チーズケーキの底に使用した

マリアクッキーのみ。。。。。

ないよりマシか。。。

 

お茶とマリアクッキーを出してしばらく一緒に話していたが、息子と娘の就寝タイムなので

私はリビングを出ようとした時に、チーズケーキを思い出した

 

出すか出さまいかめちゃくちゃ迷った

 

というのも義父はかなり味にうるさい男である

容赦なくコメントを残す

それを見てきたので今の今まで手作りのものを

出すことはしなかった

 

どうせ私はリビングから去る

一応形だけでも。。。出しとくか。。

 

と勇気を振り絞ってチーズケーキを出した

そしてそそくさと退出した

子供達を寝かしている間に義父と義弟は帰ったのだが、、リビングに戻ると

 

2人ともTsukiのチーズケーキめちゃくちゃ美味しいって言ってたで。Uncle Tetsu(トロントにある有名なチーズケーキ屋)のものと間違えたぐらい」

 

まさかの大絶賛

 

それから瞬く間に

Tsukiのチーズケーキは激ウマ

と広がったのである

 

もう一回作ってくれ

レシピを教えて

 

次々にリクエストがくるようになった

 

最近では

実は料理ができるのでは?

と思われ始めてしまった

いつ日本食を作ってくれと言われないかビクついているところである

 

私はね

一発屋

One-hit wonder 

です