地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

悪質な嫌がらせでは済まされない

息子の幼稚園からEメールが届いた

その内容は多くの親達を不安にさせる内容だった

 

タイトルは

School yard incident 

(校庭での出来事)

 

内容は

本日、朝の時間校庭で犬の死骸が見つかりました。死骸はすぐさま取り除き、トロント警察、アニマルサービス、学校内のセキュリティーチームがこの事について早急に調査を始めました。

 

この出来事に遭遇した生徒達でカウンセリングが必要な生徒は学校内にカウンセラーが待機しているのでサポートを受けてください

 

生徒達の安全のため調査期間は校庭は閉鎖します

もし、学校内外で不審者や不審物を見かけた場合は警察、または学校の24時間サービスの番号にすぐに電話してください

 

嫌な気分に一気になった

School Yardは柵があり、そして鍵がかかってある

まさか犬が柵を飛び越えて生き絶えるわけはなく、明らかに誰かがわざとそこに置いたのであろう

 

では何のために?

 

Eメールには犬がどんな状態だったのか説明がなかった

 

長年いるトロントで野良犬を見た事は一度もない

どちらかというとトロントニアンは犬好きが多く、飼い犬達も躾はしっかりとされている方だ

 

 

そう言えば、最近missing dog (行方不明犬)のチラシをこの近くで見た

あの犬が何らかの被害に遭ったのだろうか?

 

 

私はこの出来事は報道されてもいいと思うのだが、、、、、、

 

調査がしっかりと行われ、解明され解決されるのを願う日々である。。