地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

ハロウィンはモールでtrick or treat

もうハロウィンはとっくに終了して、早くもクリスマスモードに入ったトロント

 

前日からハロウィン当日は天気がすこぶる悪く

場所によってはハロウィンが延期される州もあったがトロントは変更無しで行われた

 

結局、今年も家周りはキャンセル

モールでのTrick or treatも、もし雨風が酷ければやめようと思っていたが幼稚園が終わる頃は雨は小雨

楽しみにしている息子とクラスメートは行く気満々だったのでモールでのtrick or treatに行く事にした

 

去年は7時前に行き、ほとんどの店はキャンディ切れだった

今年は早めに4時にモールに到着

すでにモールでは仮装した子供達が沢山いた

今年は天気が悪いので人数も倍以上だった

 

モールでのtrick or treatの良い所は

それぞれの仮装を披露できる所だ

カナダでの外回りはハロウィン時は寒すぎてやはりジャケットを羽織らなければならなく、せっかくのコスチュームも隠れてしまう

 

また外歩きは車に注意しなければならないが、その心配もない

 

モールでは店舗を回っていくので

家のようにデコレーションも少ないが、従業員達がコスチューム姿であったりカゴいっぱいのキャンディを持って待ってくれる

 

子供達は結構楽しめるのだ

今回は8割の店舗がキャンディやスティッカーを用意していた

LEGO ではLEGO セット

モール内の歯医者は子供用の歯磨き

とユニークな物もあった

約1時間半ぐらい歩いてもらった物達

f:id:tsukicanada:20191103102541j:image

結構な量である

 

最後はフードコートのマクドナルドでハッピーミールを友達と食べ大満足の子供達だった

 

私も楽しんだのだが、とりあえず人が多いので

興奮状態の子供達から目を離さないように注意していたので、終わった後はクタクタだった

 

帰りにコンドのロビーでtrick or treatをして今年のハロウィン終了

(私の住むコンドは安全上、各ユニットをノックするのが禁止されている) 

 

今年分かった事

モールでのTrick or treatは早い時間が狙い目

 

ちなみにモール内は子供達の仮装が主だが、

もちろん子供達に紛れて少ないが大人達も仮装していたのだが、、、

大人の仮装は本気なものが多く、ヒーロー系などは男の子達に囲まれ、怖い系もそれなりに人気があった

 

その中でひたすら避けられている哀れな人がいた

彼の中ではThor 

f:id:tsukicanada:20191103103933j:image

Thor だったのを分かったのは彼が小さなハンマーらしき物を持っていたからだ

 

だが彼はThorになりきれてなかった。。。

かなり微妙のカツラはボサボサで、肝心のコスチュームなしだった

つまりボサボサのカツラと普段着

 

子供達は誰一人としてThorとわかる子はいなかった

 

彼は全く注目を浴びないので小さなハンマーを

ウォー

と上げてみたりしていたが、、、、

全く勢いがなかった

 

私は不覚にも彼から目が離せなかった

 

そしてそんな私の視線に気づいた彼は私にまたまた微妙なウィンクを披露してくれたのである

 

彼はThorだったのか、無人島から脱出した探検家だったのか、原始人だったのか、実は素だったのか今となっては知る由もない