地味な女のカナダ生活

カナダのトロント13年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

王家の紋章

今週のお題「好きな漫画」

 

突然ですが王家の紋章という漫画をご存じだろうか?

昔に私がずっと読み続けていた漫画の一つである

その頃はインターネットのような便利なものは

なく、本屋に通い新刊が出ているか常にチェックしていた

中近東などその頃は遥か遠い異国の地

無知な私にこの漫画は興味深かった

 

ストーリーは現代のキャロルという女性が古代エジプト王(メンフィス)の墓を暴いた事からメンフィスの姉の呪術により古代エジプトにタイムトリップする話である

現代の知識を持っているキャロルは古代人にとって魅力に写り、ナイルの娘黄金の姫と崇められる

初めは険悪関係だったメンフィス(サラサラロングヘアが似合うのはメンフィス以外にはいないと未だに思う)とも相思相愛になるが、このキャロルという女性が

 

とりあえずモテまくる

これでもかとモテまくる

そして命を狙われまくる

だが絶対に死なない

(24のジャックバウワー女版)

 

この繰り返しなのだが

キャロルは現代を捨ててメンフィスと共に生きていくのか?

 

実は新刊が出るのが頻繁でなくなり、時と共に読む事をやめてしまった

 

結末が知りたい!

 

と思い、ネット社会に感謝して王家の紋章を検索した

 

なんと、、、

まだ終わっとらんがな!!

 

なんと最新は65巻

1977年に発売されたこの漫画

すでに42年が経過されているのだ

 

そして65巻になってもまだ危険な目に合っているキャロルだった

(ジャックバウワーを遥かに超えている)

 

果たしてこの漫画、終了するのであろうか?

 

 

中近東が魅力に写っていたあの当時

まさか自分がアラブ人と結婚しアラブ人の義家族ができるなど思いもしなかった

 

魅力的に写っていたアラビアンな世界

 

今、私の横ではメンフィスと程遠い熊のような男がボリボリスナックを食べてパンツ一丁でテレビを見て笑っている