地味な女のカナダ生活

カナダのトロント14年目になりました。自力で移民してアラブ系カナダ人と結婚。今は5歳と2歳の子育て中です

今年もこれに。。

去年、子供達や熊五郎が風邪を引いても全く移ることもなかった

咳や嘔吐を思いっきり受け止めてもピンピンしていた不死身の私

もしや本気のバカじゃぁないかと思っていたが

 

とうとう

風邪を引きました

 

数日前から咳はなかったが喉が痛くなり、いつものように鼻風邪へ

喉の痛みも辛いが副鼻炎にすぐになる私は鼻風邪の方が数倍辛いのである

 

ぐるじぃ。。。。

 

クシャミが次から次へと出て鼻水が滝のように流れていた

とりあえずTylenolのSinus +cold をつかみティッシュを両鼻に詰めてベッドで横になっていた

 

「マミィ、、僕に出来ることない?」

と水を持ってくる息子

 

「オカアタン ノー(No) チック(sick) ←病気」

と悲しそうにする娘

 

「今日はチキンヌードルスープ作るよ」

とチキン丸々でスープを作る熊五郎

 

ちなみにカナダでは風邪引きにはチキンヌードルスープと言われている

チキンとセロリ、にんじん、たまねぎ、ガーリック、ジンジャーでスープを作りタイムやオレガノで味付けしてスープパスタを入れて完了

 

サンキューファミリー(涙)

 

鼻水が出ると決まって頭痛がしてくる

頭痛がくると歩くのも嫌になる

とりあえず弱りきった私

 

「マミィ! 熱測って」

 

息子が体温計を持ってきてくれた

 

この弱り方からすると、とてつもない数字が出るに違いない

熱があるのを確認してしまうと余計にしんどくなるかもな。。

 

ピピッ

 

「マミィ、 赤くないで」

 

うちの体温計は38℃を超えると画面が赤くなる

 

「マミィ、熱あるの?」

 

画面には

 

36.5℃

 

超理想的な平熱がドーンと出ていた

 

こんな状態でも

めっちゃ健康維持しとるやないかぃ

 

次の日にはなんとあんな酷かった鼻水も喉の痛みもあっさり収まっていたのである

もしや風邪ではなく

急性アレルギー性鼻炎。。。。

だったのか?

 

今年もこれに踊らされそうである