地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

なぜ投稿する?

今日の大炎上したTwitterの投稿(ビデオ付き)

内容は

 

骨折の疑いがあるからトロントの病院のERに行った所、マスク着用を言われそれを断ったら

病院のスタッフは3人のセキュリティを呼び

病院から今すぐ出ていくように言ってきた

 

はぁーー?やで

この女性は一体何を考えて投稿したのだろうか? 同情してもらいたかったのか?

 

結果

病院の対応に拍手がされ、投稿者には

厳しい言葉ばかりだった

 

そんな厳しい言葉に投稿者は

 

誤解しないで欲しいけど、何回かマスクをつけたわ

でも暑すぎて息が出来なくなったのよ

 

あんただけちゃうがな

 

マスクをずっとつけ働いているフロントラインの人はどうなる?

自分でできる事はしようと慣れないマスクを

つけている人もいる

 

ルールを破る姿を堂々とTwitter にあげるのも

かなりビックリである

多分病院を追い出された怒りから何も考えずに投稿してしまったのだろう

 

結果ニュースにも取り上げられ、政治家や有名人からも否定コメントがされる事になった

 

ルールを守れない大人を見るほど情けないものはない。。。。

 

話は変わるが、私の知り合いでFacebookを頻繁に上げている女性がいるのだが

大抵は家族写真や友人との写真、自撮りだったのだが、、、、、、

どうやら彼女、化粧品の販売を始めたらしく

アップされる内容はほとんどがその化粧品の紹介と購入者を紹介しては売れているよのアピールの内容が多くなった

 

やたら頻繁にあげるものだからFacebook をあけると彼女の投稿ばかり続いている

そして最近化粧品の販売だけではなく

彼女は新しい投稿を始めた

それは、、、、

 

神のために歌いましょう

 

ドアップの自撮りで微笑む彼女

 

ハァーアーアーアー ローード

ヒャーーアー  フゥー

 

ハッキリ言ってか細い歌声すぎて何を歌っているのか分からない

ツボからヘビでも出てきそう歌声である

 

歌い上げ、また軽く微笑みながら満足気に終了

 

やめとけ

 

思わずコメントしそうになったが、コメント欄には

素晴らしい!

なんたる美声!

美しい!

と彼女の友人達は褒めまくっていた

 

その褒め言葉を間に受けた彼女は

 

さぁ 美しい日曜日です

一緒に歌いましょう(微笑)

 

(マジやめとけ)

 

ハーー ヒーー フーー ラーーラー

 

ではまた次回(微笑)

 

シリーズ化すんかい

 

SNSは便利になったが

そんな人やったんかと

知りたくもない事まで知ってしまう恐ろしいものである