地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

玉子

コロナ前は1週間に1回は必ず行っていたが

最近は1ヶ月に1回になってしまった超お気に入りの店、Shoppers(薬局だけど日常品はほとんど揃う店)へ行ってきた

 

前は入店するのに人数制限で外にも列が出ていたが今回はすんなりと入れた

とりあえず、いつものように店の隅から順に商品をチェック

ストレス発散とばかりにカゴに入れて気分も高々だったのだが、、

 

食料品の所で

玉子はもう売り切れたのですか?

 

と店員に聞いている客がいた

 

ここに置いてある分のみです

 

そしてまた別の客も

玉子はもうないのですか?

 

ないです

 

多分、この店員繰り返し同じ質問をうけているのだろう若干面倒くさそうだった

 

Shoppersは土曜日にセールがはじまる

私が着いた時は昼過ぎだったのだが

すでに売り切れ、、、

玉子がサニタイザーやマスクより売れているとは。。

ちなみにLサイズ12個入りで$1.99

お一人様2個まで

となっていた

 

すいません

このセールの玉子は2個までとなってます

 

と店員が1人の客に声をかけた

 

そこには小柄な客が

6ケースの玉子を抱えていた

 

おばちゃんすっごいバランスやな

 

無視する客に

1人2個までです

玉子を返してください

 

と店員が手を伸ばした所

DONT TOUCH ME

(私に触らないで!)

と声を荒げた

 

ハアー?? 

あんたなんかに触れたくもないわ

 

と言わんばかりの店員

 

すると

DONT TOUCH MY EGGS 

(私の玉子に触らないで!!)

 

いやいやいやいや

あんたまだ会計しとらんやないか!

 

だから2個までって書いてあるでしょ

他のお客さんも買いにきてます!

 

するとこの客は遠くにいた娘らしき女性をよんで、

見てみろ! 

1人じゃないんや

 

とドヤ顔を見せた

 

おばはん。。。。

あんたと娘 2人やったら、、、

玉子4ケースやないかい

堂々と間違えるな

 

だが誰もが思ったはず

開けたらヒヨコが出てくるんちゃうかってぐらいおばちゃんの腕の中でしっかりと温められた玉子。。。

いらねーよー

 

そして驚く事に娘が引いていた自分のショッピングカートには支払い済みの玉子ケースが入っていた

 

セコいわ。。。

どんだけ玉子好きやねん。。。。