地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

先生がおらん。。。。

息子のvirtual school.......

日曜日にアカウント情報が送られる、月曜日には先生から連絡があるというメールを受け取ったが、、、

 

どっちもありまへんでした

 

メールできないぐらいパニック状態なのだろうか。。。

 

一応、息子と同じようにvirtual schoolを選択したお母さん達に確認してみたが、返事は

なーんの連絡もない

という事だった

 

明日ほんまに始まるんやろか。。。

 

モヤモヤしながら月曜日を過ごし、夕方

やっとメールが届く

 

明日から学校が始まりますが、ご存知のように

6万人の生徒がElementary schoolを選択しました

本来なら全員揃って明日からライブ授業が始まる予定だったのですが、、

 

無理です

 

一部の生徒は準備が揃うまで自主学習となります

 

へぇーーー!?!?!?

 

火曜日の朝にサイトをチェックして先生からの

Welcome メッセージがなければ(=先生が決まっていない)自主学習となります

 

今夜8時までにアカウント情報を送ります

 

へぇーーーー!?!?

 

7時になり、YouTubeでvirtual schoolの説明のライブ放送をみた

 

4つに分けられたVirtual schoolは

9時 始まり

15分 午前休憩

1時間 昼休み

15分 午後休憩

2時42分 終わり

となっており

それぞれの学校に校長、副校長、先生、オフィスサポートスタッフがいる

またvirtual Library (図書館)があるらしい

 

ホォホォ

前回の課題だけ渡され、親が先生になるのとは

違う感じだった

対面授業もあるし、もしかしたら思ってたより良いかも、、、、??

(とは言えどもG1の息子が1人で全部できるとは思えないが。。)

 

 

マミィ、明日学校やんな

 

う、うん

 

みんなに会えるかな〜

 

やといいな。。でも、もしかしたらみんなに会えるのはちょっと先に伸びるかもしらんけど、明日から一応学校は始まるで

 

楽しみやわ〜

 

パソコン、ノート、筆記用具と準備しては

興奮気味の息子だった

 

頼む、明日先生からwelcome メッセージ

届いてますように。。。

 

 

強く願った翌日

 

届いとら〜ん

なんやねんな

 

自主学習決定。。。である

 

今日新たに300名の教員を採用したらしいが

息子の先生はいつになったら現れるのだろうか