地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

夏といえば

先週は暑かった

気温が上がりまくり真夏日のように

外に出るとムォーンとしていた

 

こんな時はやはり羊羹

特技もありゃしない自分を軽く自慢する時に

カナダに来てからというもの羊羹は毎回手作り

しているってサラリと言い続けてきた

 

200mlの水に4gの寒天パウダーをいれ十分に沸騰させるやろ

その後500gの砂糖入りあんこをいれて混ぜて冷やすねん

 

ポイント?

 

よく混ぜる事かな

(なぜか沈黙が続く)

 

そんなある日こんな見出しをみつけた

片栗粉で作る簡単わらび餅

 

わらび餅〜!! 

食べたい 食べたい

しかもレシピをみると

片栗粉50gに砂糖30gと水250mlを加えて

弱火から中火にかける

ネバネバしてきたら火を止め更に混ぜる

後は氷水の中でちぎり、終了

きな粉と黒蜜でどうぞ

 

えっ 簡単じゃね?

 

こんな簡単にできるのを知らなかったとは。。

頭の中は羊羹とわらび餅でいっぱいになっていた

 

Tsuki , 今週はアジア系のグロッサリー行くけどなんか欲しいものある?

 

あんこ!と きな粉

 

????

 

Red bean paste とroasted soybean flour

写真送るから

 

分かった

 

熊五郎が帰ってきたら早速作るとしよう

 

熊五郎が購入してきたのは

つぶあんだった

 

羊羹といえば 、、、、

こしあんやろがーーー

 

だがエビフライのエビといえば寿司用に切ったエビを買ってきたり、

納豆といえばつゆなしを買ってきたり、

枝豆といえば枝豆のほんま豆だけ(からなし)が入っている袋を買ってきたり

おしいところでずっこける熊五郎

想定内である

 

木の粉を買ってこず、きな粉をちゃんと買ってきた熊五郎 上出来である

 

さてと。。。。

羊羹とわらび餅 最高の組み合わせを作るとしよう

 

と手際よく始めた

 

マミー 何作ってるの?

ケーキ?クッキー?

 

羊羹と もち

 

なーんや。。。。

 

我が家では私以外誰一人として食べないのだ

まっ独り占めできるから全然構わないのだが

 

でーけた

 

初めて作ったわらび餅はスライムのようだった

これは、、、懐かしのねるねるねるね。。。

 

がきな粉と共に食べたら結構美味かった

こうして羊羹とともに片栗粉わらび餅が

私のレシピブックに追加された

それにしても、、久しぶりに食べたきな粉

こんなに美味しいものだったのか?

 

ふと横でバニラアイスクリームにストロベリージャムをかけて食べている熊五郎をみて

自分のバニラアイスクリームにきな粉をかけてみた

 

うますぎでぶっ飛んだ

 

かけすぎてゴホゴホってむせても

やめられない日々が続いている

バニラアイスクリームときな粉

アイスクリームが上品になります!!

 

(結局は市販が1番と悟ってしまった模様)