地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

ワクチン接種(2回目)

母の日に1回目を受けたのだが、その時取れた2回目の予約は8月末だった

 

だがワクチン接種が進んだ事やワクチンがカナダに順調に入ってきた事により2回目の接種が早くできると発表があった

 

1回目は病院がしているpop-up clinicで接種した

発表があってから病院のTwitter ではこう書かれていた

 

5月9日(母の日)以前に1回目を接種した人は2回目の再予約の知らせがきます

 

自分はギリギリだからすぐには来ないだろう

と思っていたが割とすぐにemailがきた

 

emailにあったサイトをクリックすると

予約画面が現れ、これまたすぐに予約が取れた

 

おーーーー 

なんや 取れてもた

 

前回は熊五郎と同じ日だったが、2回目の副作用はきついと聞いていたので土曜日、日曜日と分けた

 

2回目か。。。

 

予約が取れた喜びも束の間、不安に陥っていった

なぜなら1回目は接種後の待機15分の間に視界がグネグネと回り、その後すぐに激しい腕の痛みが出た

 

一言で言うと

フラフラ状態

 

あれが更に倍以上くるのか。。。。

 

なんとしても避けたい

あれから色々な人のブログや記事を読んでいると、何やら接種前の体調管理が重要との事だった

特に 水分

 

そういえば1回目の接種の時は

ラマダン真っ最中

にて体はカラカラ状態

睡眠不足だった

 

今回は前晩しっかりと睡眠をとり

朝ごはんも食べ、水分も多めにとった

 

会場に行くと結構人が並んでいたので

外で15分ほど待った

その間も暑すぎて持っていったペットボトルの水を飲んだ

会場に入り、前回同様check-inでヘルスカードを見せて、電話番号とEmailの確認

ワクチンは前回と同じで

ファイザー 

 

不安いっぱいだったが、、結果

視界が回る事はなかったし

腕の痛みが出てきたのは接種後の6時間後ぐらいだった

(腕の痛みは夜酷くなったがアイスパックで冷やすと次の日は痛みは半減した)

 

家に帰宅してしばらくすると眠気が出てきたので昼寝した

昼寝から覚めると熱っぽかった

来たか 発熱め

 

体温は36.8度だった

 

ギャーギャー言っている私に

どうって事ないやんと言う熊五郎だが

 

平熱35度人間としては

一大事なのである

 

えらいこっちゃ

えらいこっちゃ

タイレノールタイレノール

 

(この後、熱は上がる事はなかった)

 

ほかに気になる点といえば

頭痛

 

でも頭痛持ちの私にとっては耐えれるレベル

そもそも副作用か、いつもの頭痛か

分からない

 

こうして次の日も酷い副作用は現れなかった

正直、1回目の方が辛かった。。

 

熊五郎はというと

前回同様、ピンピンしている

打った場所を強く押すとちょっと痛いかな?

ぐらいらしい。。

 

さぁ 父の日 念願の

ファミリーバレーボールだ!

 

とバレーボールを子供達と思いっきり楽しんでいた

 

Tsuki! 
腕を動かさないと!

さぁ レッツ バリボー

 

チョイスが悪すぎる

ハリセンどこいった?