地味な女のカナダ生活

カナダであれやこれや起こる日常を書いています

walking dead (season10)

見終わってしまった。。。。。

長かったけどあっという間といえばあっという間だった

 

ではでは後半シーズン感想

 

もぅいっぱいいっぱい

 

シーズン始めあたりのテンポの良さがなくなり

だらだらとエピソードが流れていった感じ

そしてゾンビ達

更に脇役になってた

 

残酷な人間達の振る舞いに比べると

あっ人間がいるぞ

よっこらしょ よっこらしょ

ドテン(あっさりやられる)

 

もうちょい進化しようぜ

 

人間ドラマも面白いけど過去話と現在話を交互に長々とされると

この人はどんな人だったんだろう?

一体何があったんや?

そんな興味も薄れて

もう過去はえーから前に進んでいこうや

となる

 

とは言えども最終シーズンになると言われているシーズン11が只今放送中、これをお金を払ってみていくか、Netflix では多分2022年の後半あたりで放送されるかもと誰が推測していたので待つべきか悩んでいるところである

 

ここまできたら意地でも最後までみようではないか

 

そんな中、なんとAmazon primeでwalking dead のスピンオフドラマを見つけてしまった。。

Fear the walking dead (season6)

Walking dead world beyond (season2) 

スピンオフドラマなのにこの長さ。。。

しかも映画化もされるらしい

 

もう えーて

 

さすがに毎日のようにゾンビものを見ていたら

疲れた

それは熊五郎も同じで

ちょっと当分の間はゾンビはごめんやな

とスピンオフは今は見ないと意見一致

 

さて次なるドラマだが

今話題のイカゲーム(最終ゲームはイカリングで輪投げと推測している)

そしてカナダのNetflix でも放送されている

日本沈没などが候補に上がっていたが

 

ここにきて熊五郎

もう残酷ものとか気分が暗くなるのはパスして

超平和なドラマがいいよ

 

といいだした

という事で超平和ドラマといえば

Kim's convenience(トロントでコンビニを経営する韓国系カナディアンの笑える平和コメディドラマ)

久々に見たのだが

ものたりーーん

 

横にいる熊五郎は目も口も半開き状態だった

 

ドラマでも急な方向転換はあきまへん